武蔵境駅北口徒歩1分 スイング・ビル野崎クリニック

〒180-0022
東京都武蔵野市境2-14-1
スイング8F803号

Menu

  • HOME
  • 往診・在宅支援
往診・在宅支援

自宅で医師の診察を受けることができます ― 在宅訪問診療のご案内

クリニックや病院に通院することが難しい患者さんのために、定期的な訪問診療をいたします。

介護が必要な方や、病院を退院された後のケアが必要な方に、医師が少なくとも月2回(必要に応じて何回でも)計画的にお宅を訪問し、診察いたします。

ご家族さんの付き添いに伴う負担や待ち時間もなく、外出の支度も必要ありません。
インフルエンザの季節などには感染予防にもなります。

一般の診察の他に、薬の処方せんの発行、血液・心電図などの検査、点滴や注射、酸素吸入、床ずれなどの処置各種診断書や指示書の発行などができます。

二つのクリニックと二人の医師が連携し、24時間365日の医療相談が可能です。

入院が必要な場合、医師が手配いたします。ご家族のご意向と合わせて協力医療機関への入院を迅速に行います。

ご費用はすべて健康保険適用となっており、保険のご負担割合に応じて毎月7,000円~25,000円程度です。
交通費などは一切かかりません。ご病気によっては無料の場合もあります。

ご本人、ご家族が直接お電話いただくか、ケアマネージャー、訪問看護師を通じてお電話ください。

介護事業者の皆さんへ 在宅療養支援診療所のご案内

この度、医療法人社団白百合会スイング・ビル野崎クリニックでは地域医療へのさらなる貢献を目指して、本医療法人傘下のタワーズ内科クリニックと共同で、「在宅療養支援診療所」の施設基準の届出をしています。

本院「スイング・ビル野崎クリニック(JR武蔵境)」の院長も務める野崎は神経内科を得意としており、パーキンソン病やアルツハイマー型認知症の医薬品開発に参加していたこともあり、これら病気の治療には自信を持っております。
タワーズ内科クリニックは三鷹駅徒歩2分の大型マンション「武蔵野タワーズ」の5階医療モールフロア内にございます。院長の西村は、杏林大学の出身で循環器内科を得意としております。。

この2名の医師を中心として、地域住民の皆さんへの在宅医療サービスを提供いたします。もちろん緊急時の対応につきましては、周辺病院との連携を図り十分な体制を整えております。

在宅医療サービスのみならず、病気全般についても、ぜひお気軽にご相談いただければ幸いです。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。